目的別風水

金運が悪い!と思った時にやりたいおススメ風水5つ

この記事では、金運が悪くなった時に私が実行している風水を紹介しています。

  • 収入が減った
  • なぜか赤字が止まらない
  • 余計な出費が増えた

などなど・・・

お金についての悩みがある方は、ぜひ参考にしてみてください。

掃除をする

私が金運が悪いと感じた時、一番最初にするのは掃除です。

なぜなら、私の金運が悪くなる時はきまって掃除をサボっている自覚があるときだから。

特に玄関とキッチンは家の金運を左右する場所なので、下駄箱や換気扇など、普段まったく掃除してないところを徹底的にやります。

あと不用品の処分も!

掃除は風水の基本。

どんなに金運アップの風水をしても家が汚いと効果が出ないので、金運が悪いと感じた時はまず掃除です。

西に黄色をやり直す

掃除をしたのに金運がイマイチ…

そんな時は金運を呼び込む西に黄色いものを増やすか、西においてある黄色いグッズを全部片づけて、もう一度西に黄色を実行します。

これは『リセット風水』というもの。

西に黄色も、ずっと同じグッズを置いていると有効期限が切れて厄が溜まるそうなので、掃除をしてもダメな時は模様替えをします。

金運アップ食材を食べる

金運アップに良い食べ物は、は卵やトウモロコシ、揚げ物、カレーなどの『黄色いもの』

そして西の方位を表す酉から鶏肉も金運アップ食材と言われてるので、即効で金運を上げたい時によく食べています。

おすすめなのは親子丼やチキンカレー、唐揚げなど、鶏肉を使った黄色い料理。

甘いものや季節のフルーツも金運アップに有効な食べ物なので、体重を気にしつつ、食後に少しでも食べるようにしています。

ギャンブルをする

風水において、ギャンブルは『金運の詰まり』を取り除いてくれる開運アクション。

普段からギャンブルを楽しでいる人には効果がないかもしれませんが、やらない人にとってはギャンブルでお金を使うことが金運の厄落としになるのでおすすめです。

神社に行く

『苦しい時の神頼み』という言葉の通り、金運がどん底の時はよく近所の神社に行ってました。

神頼みは運の悪い人ほど早く効くという法則があるそうなので、「自分ではもうどうにもできない!!!」と思った時はぜひ行ってみてください。

神社は身体についた厄を祓ってくれる空間でもあるので、気持ちもスッキリしますよ。

まとめ

運が良くない人にほど、実行すると即効性があるのが風水。

金運が悪い時はまず家の掃除をしてから、他のこともぜひ試してみてください。

みなさんの金運が良くなりますように!