1. TOP
  2. 風水
  3. 寝室
  4. 寝ている間に運気アップ!!知っておきたい寝室の風水

寝ている間に運気アップ!!知っておきたい寝室の風水

 2015/01/12 寝室
この記事は約 6 分で読めます。

家相が別名「寝床学」と言われるのは、寝室の方位的作用は寝ている間に人に大きく影響し、運を 左右すると言われてるからです。

そのため、どの方位の部屋を寝室にするかはとっても重要!!

良い環境で、良い眠りを心がけて、寝ている間に運を吸収・充電して下さいね。

寝室の方位

寝室に凶方位はありませんが、性別や年齢によって使い分ける必要性はあるんです。

年齢によって寝室の位置を決める場合は、若い人は東、東北、東南、男性は厄年(42才)を境に 、女性は33才を過ぎたころから南西、西、北西、北の部屋が吉。

性別によって寝室の位置を決める場合は、男性は東北、北西、女性の場合は東南、南西がおススメ Overzicht です。

枕の位置

北枕

熟睡したい人におススメの方位です。

人間関係もうまくいくようになり、秘密も守られます。

金運もよくなるので、資金不足の人にも効果がありますよ。

東枕

営業マンや若い人、または仕事で独立を考えている人に良い方位です。

朝起きるのが苦手な人や、やる気がでない人にもおススメです。

西枕

金融業や飲食業、年配者にはとても良い方位です。

ゆっくりと寝るためには最適な方位ですが、枕もとに「水」を置くと夜遊びがしたくなるので気をつけて下さい。

南枕

コンピューター関係や音楽関係、テレビや出版社、マスコミ、芸能関係など、インスピレーションを必要としている人には最適な方位です。

しかし、深い睡眠がとれず寝不足でイライラしてしまう方位でもあります。

寝室グッズと得られる運気

ベット

ベットは大きいものほど良い運気が宿ります。

ベットは木製のものが良いですね。

籐のベットは良縁に恵まれ、畳ベットは身体にも良く金運パワーもありますよ。

スチール製のものは陰の気が強くなるので、避けた方が良いですが、使っている人は暖色系のファブリックで陽の気をプラスして下さい。

外国製のベットは単品で使うと金運と交際運が落ちるので、必ずナイトテーブルなどとコーディネートして下さい。

ベットボードの形も重要なポイントです。

複雑に折れ曲がったものは人生の浮き沈みが激しくなるので、安定志向の人は避けて下さい。

収納つきのものは、運気が低迷したり、ものが落ちる危険もあるので避けた方が無難ですね。

若い人は山型、厄年を過ぎた人は角が丸いまっすぐなものがおススメです。

枕と枕カバー

枕は大きい方が良いですね。

小さな枕を使っていると、人間関係が不安定になり、出世などに影響してきます。

大きな枕は仕事運がアップしますよ。

頭を希望の方位に向けられない場合は、枕カバーの色をその方位のラッキーカラーに合わせると良いですよ。

東なら赤、南ならグリーン、西なら黄色、北なら白がおススメです。

また、欲しい運気に合わせるのも良いですね。

金運なら黄色と白のストライプ柄、恋愛運ならピンク系の花柄、健康運ならグリーン系がおススメです。

ベットカバー&シーツ

ベットカバーやシーツは白かベージュが基本ですが、方位に合ったラッキーカラーもおススメです。

グレーなどのモノトーンは、運気が不安定になりやすいので避けた方が良いですね。

方位別ベットカバー&シーツ

北・・・カバーはピンク、オレンジ、赤が入った柄物か南欧風のもの、シーツは白かベージュ。

東北・・カバーは白、生成りの無地、白×ベージュか黄色のストライプ、シーツは白かベージュ。

東・・・カントリーのファブリックが吉。無地、花柄、ストライプなどなんでもOK!!

東南・・暖色系の花柄がベスト。女性ならピンクの花柄。

南・・・グリーンや生成り、ワンポイントに赤が入った柄物。

南西・・ラベンダー色、山吹色、茶系など落ち着いた色。

西・・・黄色、ピンク、ベージュ、茶系、実りをイメージする柄物。

北西・・ベージュやグリーン、ストライプ柄。

カーテン

カーテンは寝室の運気を作用するアイテムです。

レースだけだと「夢のない生活になる」「時代遅れになる」と言われていますので、必ずレースとドレープの二重カーテンにして下さい。

カーテンの柄や色は、寝室の方位に合わせて選ぶと良いのですが、カーテンとベットカバーをコーディネートする時は、どちらかが柄物なら、もう一方は無地にして陰と陽のバランスを取とって下さいね。

観葉植物

寝室に観葉植物を置くのはとても良いことです。

寝てる間に癒しのパワーが貰えます。

観葉植物は、飾る方位によって運気も変わります。

北なら子宝・貯蓄、東北は変化・不動産、東は健康・情報、東南は人間関係・恋愛、南は才能・タイミング、西は金運・恋愛、北西は神仏の加護、出世です。

植物の鉢は陶器のものが良いですが、プラスチックのものなら鉢カバーをしたり、布でラッピングなどして置いて下さいね。

ドレッサー

ドレッサーは寝室に置いて下さい。

置く場所は、寝室の北側の壁につけて南向きにするか、西側の壁につけて東向きにするのが基本です。

ただし、寝室のドアを開けた時、真正面にドレッサーがあるとせっかく入ってきた運気を跳ね返すことになるので注意して下さい。

鏡に寝姿が映るのも良くありません。

そいう場合は、ドレッサーを置いている方位と相性の良い布をかけて目隠しをして下さいね。

寝室のNG風水

ぬいぐるみをたくさん置く

基本的に、ベット周りに物を置くのはよくありません。

とくにぬいぐるみは、ホコリ=厄がたまりやすいので風水的にはNGです。

どうしても置きたい場合は、太陽の出てくる方位東~南に置いてホコリをためないよう清潔にして下さいね。

ロフトで寝る

ロフトとは、本来は荷物置き場のこと。

ここを寝室として使うと、人との縁が遠くなってしまいます。

人との縁がないということは、お金の「円」もなくなることに繋がります。

ロフトには普段使わないものや、季節のものをしまっておくようにして下さいね。

大きすぎるベット

ベットは大きい方が良いですが、十分な広さがない部屋に無理に大きいサイズのベットを入れるのはNGです。

寝室が狭い場合は、ベットではなく布団を敷いて寝る方が良いですよ。

万年床にならないよう、朝起きたら押入れなどにしまって下さいね。

まとめ

寝室は1日の約1/3を過ごす大切な場所です。

ここを吉相にするか否かで、運に差がついてきます。

良い眠りと良い運気が得られるように参考にして下さいね。

関連記事

  • ダイエットを成功に導く寝室の風水インテリア

  • これで解決!風水インテリアの素朴な疑問