風水の基礎知識

風水とは何か?本当に効果があるのか?をわかりやすく解説!

この記事では、風水とその効果についてわかりやすく解説しています。

風水とは何か?なんとはくは分かっているけどハッキリとは分からない

本当に効果があるの?

こんな疑問を持っている方は、ぜひ読んでみてください。

風水とは何か?

風水というと、よく占いやおまじないのことのように言われがちですが、実は『環境開運学』というれっきとした学問。

自分の身の回りの環境を利用して、良い運氣を呼び込んで幸せになろう、というのが風水の考え方です。

そして、この環境開運学のベースとなるのが、土地や太陽、風、水といった私たちの暮らしに欠かせないものです。

なので風水では、どこの土地にどのような家を建て暮らすかを考えるのはとても重要なこと。

また風水では、住居の他に

  • 身に着けるもの
  • 毎日食べるもの
  • 趣味や遊び
  • 心の持ち方や考え方

なども『環境』と考えます。

つまり風水とは、日常生活の中でいかに効率よく良い運氣を呼び込むか、その環境の作り方を知るための学問なのです。

風水は本当に効果あるのか?

次に、風水は本当に効果あるのか?についてですが…

わが家の場合、間違いなく効果が出てます。

どの運氣がアップしているかは、その時に強化した風水で違ってきますが、今のところ、

  • 母→東に赤いものと観葉植物、盛り塩で健康運アップ
  • 娘→東南に観葉植物と造花、香水で恋愛運アップ(彼氏ができた)

しているのが実感できています。

でも風水の効果って、

すぐに効果が出る人もいれば、なかなか出ない人もいるんですよね…(´_`;)

それもそのはず、もともと良い環境にいた人と悪い環境にいた人では、同じことをしても効果の出方が違うのは当たり前。

環境の改善も、どこまでできるかは人によって違いますし。

なので風水の効果を実感するには、

地道にコツコツ、自分のペースで焦らず取り入れていく

というのが一番の近道!

なんですが…

同じやるなら、やはり早いのに越したことはありません。

なので、出来るだけ早く効果を実感したい!という人は、まずは家と自分についてる『厄』を落とすことから始めてみてください。

私の経験上、風水の効果はコレをやってからの方が早く実感しやすいです。

家の厄落とし

家の厄は水場に溜まりやすく、掃除をすることでしか落とすことができません。

特に普段やってないところや見て見ぬふりをしているところがあれば、まずそこの掃除を徹底的にやってみてください。

そして床が畳やフローリングの場合、最後は必ず水拭きをして終わるようにします。

なぜなら、風水で言うところの掃除とは水拭きを意味しているから。

そしてその時、少量の塩を入れた水で雑巾を濡らしてから拭くと、より厄が落としやすくなるそうなのでぜひ。

また、壊れたものや不用品を処分するのも良い家の厄落しのひとつ。

何年も使ってないもの、着なくなった服や履かなくなった靴などは、早めの処分をおすすめします。

自分の厄落とし

そして次に、自分の心と体についた厄ですが、これは

  • 爪と髪(5㎝以上)を切る
  • 朝から夕方まで(最低でも4時間)お風呂に入る
  • 嫌いなものを1日3食たべる
  • 吉方位の温泉へ行く
  • パーッとお金を使う

などで落とすことができます。

私のおすすめは、朝から夕方までお風呂に入ること。

最低でも4時間お風呂場ですごせばいいので、水分補給用の水とスマホや本を持ち込んで、お湯につかったり体を洗ったりしています。

もちろん、途中でトイレに行くのはOKですよ!(でないとこまるw)

おわりに

人間は、環境が変わると考え方や発する言葉、性格なども変わってくると言われるほど、環境にとても左右されやすい動物です。

風水とは、環境を利用して良い運氣を呼び込む『環境開運学』のこと。

キチンと理解して取り組むと、とても楽しくできる学問です。

風水を日常生活の中にうまく取り入れて環境を整え、効率よく運氣アップができるようになるといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。