1. TOP
  2. 風水
  3. 玄関
  4. 幸運を呼び込む!!”玄関の風水”6つの基本ルール

幸運を呼び込む!!”玄関の風水”6つの基本ルール

 2015/01/11 玄関
この記事は約 4 分で読めます。

家の顔、幸運の入り口と言われる玄関。

そこが暗かったり汚れていたりすると、せっかく吉相の間取りでも、運気が逃げてしまいます。

どんな方位にある玄関でも、良い運気を呼び込みたいなら、まずは掃除をして片づけることが大原則です。

そして、風水における玄関の6つの基本ルールを守って、あなたも幸運を呼び込んで下さいね。

玄関に余計なものは置かない

靴を何足も出しっぱなしにしたり、子供の外遊び用のおもちゃや三輪車、ベビーカーなどが玄関を占領していませんか?

ゴルフバックやレジャー用具を玄関に出しっぱなしにしていると、仕事運・事業運が落ちます。

ペットのトイレを置くのもNGですよ。

たたきの水ぶきがしやすいように、余計なものは片づけて、スッキリとした玄関を目指して下さい。

鏡は縁付きで正面は避ける

玄関ドアの正面に鏡があると、せっかく入ってきた運気が跳ね返され逆戻りしてしまいます。

すでに正面に鏡が取り付けられている場合は、布をかけるなどして直接鏡が見えないように工夫して下さい。

スペースがあるなら、観葉植物で鏡を隠すのもOK!!

玄関に鏡を置くのなら、入って右側か左側に置いて下さい。

右側ならお金の出入りが激しくなりますが、誰からも好かれるようになり、名誉・地位・人間関係運がアップします。

左側なら金運が上がりますよ。

鏡は縁のついてるものにすることも重要です。

縁のないものだとかえって運気を落とします。

玄関に鏡を置く場合は、玄関から入って右か左に縁付きのものと覚えておいて下さいね。

下駄箱は玄関の広さにあったものを

玄関に下駄箱は必須アイテムです。

ただし、玄関とバランスの合わない大きな下駄箱は凶作用として働くので注意してくださいね。

下駄箱の素材は、木製や木目があるものが良いですよ。

下駄箱の上に置いて良いもの悪いもの

下駄箱の上の花は幸運を呼び込みます。

花の色や種類は、玄関の方位に合ったものや、季節にあったものもがおススメですが、香りの強すぎる花はNGです。

庭やベランダで育てた花を飾ると、さらに運気が上がります。

道端に咲いている花も立派な開運アイテムなので、摘んでも良いならぜひ活用して下さいね。

ただし、花瓶の下には必ずレースを敷くこと。

備前焼や有田焼などの壺、大黒天の彫り物や干支の置物も運気をアップさせてくれますが、剥製や宗教関係のものを置くのはNGです。

下駄箱の中は整理整頓を

下駄箱がキチンと整理されていると、旅行運がアップします。

オレンジ色の花や絵などをかざると、さらに旅行運がアップしますよ。

靴のニオイを消すために、強い香りのする消臭剤を使うと人間関係運をダウンさせるので、無臭のものをおススメします。

玄関に絵を飾るなら

玄関の壁に絵を飾るのはとても良いことです。

おススメなのは風景画です。

良縁に恵まれたい人は花の絵を飾って下さい。

ただし、絵は玄関の広さにあったものにして下さいね。

高価すぎるものや、みずぼらしい絵ではかえって運気を落とします。

明るい玄関がツキを呼ぶ

最近運がない、ツキに見放されてる?

こんな風に思う人は玄関の照明を明るいものに変えて下さい。

天井に照明がなく、壁につけるタイプの照明のみの家は、友人に裏切られたり、大事な時に運が逃げてしまう恐れがあります。

まとめ

玄関で過ごす時間は少ないですが、家の中に最初に運気が入ってくる重要な場所です。

いつ誰が来ても笑顔で迎えられるように、居心地の良い素敵な空間を作って下さいね。

関連記事

  • 幸運を呼ぶ!?”風水”8方位別玄関マットの選び方