風水

風水で部屋を模様替え!金運アップのポイントを徹底解説!

部屋の模様替えは、インテリアや物の配置を見直す絶好のチャンス。

この記事では、風水で模様替えをする際に押さえておきたい金運アップのポイントを紹介しています。

どれも簡単に出来るものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

金運アップには『西に黄色』が鉄則

金運アップに効く風水は数多くありますが、まずは家の中心から見て西に黄色いものを置くのが基本です。

西に置くものとしては、黄色ベースで描かれた絵画や黄色い花、黄色い果物などがおススメですが、子どものおもちゃや雑貨など、黄色いものならなんでもOK!

西に黄色いを実行してしばらくすると、臨時収入があったという声をよく聞きますし、実際に私も、西に黄色で金運アップしています。

西に大きな窓がある場合

家の中心から見て西に大きな窓がある場合、カーテンは黄色、もしくは黄色ベースの物を選び、しっかり遮光してください。

今のカーテンを変えられない時は、今あるカーテンに黄色いリボンをつけるのも良いですし、カーテンレールの上に黄色い花の造花や果物を飾るのも良いアイディア。

ただし、その場合はホコリがたまらないようにすることが大事です。

西に水場がある場合

家の中心から見て西に水場がある場合、黄色いグッズでまとめて盛り塩をし、窓が無い場合は厄落としの色であるラベンダーをプラスするのが金運アップのポイントです。

さらに、インテリアとして巻貝を飾ると、玄関から入ってきた金運をグイっと家の中まで巻き込んでくれます。

貝は水中で暮らす生物ですから、西に水場がある家では特に威力を発揮!

本物の巻貝が手に入らないときは、巻貝の形をした小物や巻貝の絵がかかれたポストカードなどを飾ってもOKです。

『西に黄色』以外のおすすめの色

住まいの金運アップのカラーは黄色ですが、他におすすめなのがラベンダー、ブルー、赤の3色です。

ラベンダーはお金を浄化する作用があるので、お金に関するものをしまうのに効果的。

ブルーは冷静になれる色なので、黄色に少量プラスすることで無駄遣い防止になります。

赤は健康ややる気をアップさせてくれる色なので、頑張って働いてお金をしっかり稼がせてくれる効果がありますが、多量に使うとお金がどんどん出ていくのでワンポイントで使うようにしてくださいね。

北東や北もポイント

金運アップには、西に続いて北東や北もポイントになります。

北東は財産を貯めるパワーに加え、変化を表す方位。

今まで金運に恵まれていなかった人にとっては大逆転の方角になるので、徹底的に掃除をしてインテリアは白でまとめてください。

そして黄色やブルーをワンポイントで使うことが金運アップへの近道です。

白と黄色のチェック柄や、白とブルーのチェック柄なんかを使って、かわいくまとめるのも良いですよ。

北は、コツコツとお金を貯めるパワーのある方位です。

風水では、北に安定した大きな山があるのが吉相の土地と言われているので、家に大きな家具やどっしりとした金庫がある場合は、迷わず北に配置してください。

そしてそこにお金やお金に関するものを保管しておくと、次々とお金が仲間を呼ぶようになります。

北は、ピンクやワイレッドなどの暖色系の色と相性がいいので、それらの暖かい色を使った花や小物を一緒に置いておくのも良いですよ。

金運の要は玄関とキッチン

玄関とキッチンは、どの方角にあっても金運アップの要となる場所。

自宅の方角にあった風水をして、しっかり金運アップしていきましょう!

玄関の金運アップ

玄関は家の顔と言われるだけあって、その家全体の運気を左右する場所です。

玄関が汚れていると、金運以外の良い運気も入ってこなくなるので、余計なものを置かず、こまめに掃除をし、明るくスッキリ広々とした空間にしておくことがとても大事。

また、玄関は外から持ち帰った『厄』を落としてくれる場所でもあるので、玄関がどの方角にあっても盛り塩を置いてください。

玄関に鏡を置く場合、入って左側に配置すると金運アップにつながります。

北の玄関

北の玄関は、吉相なら浪費や無駄遣いを抑えて貯蓄を増やすパワーがあります。

お金をコツコツと地道に貯めるには、明るい色調の花の絵や、海の絵、かわいい花、ピンクのシェードのスタンドを置くのが効果的。

玄関マットやスリッパは、ピンクやオレンジ、ワインレッドなどの暖色系の物を使うといいですよ。

北東(鬼門)の玄関

北東の玄関は広ければ吉相になり、財産を増やす効果が期待できますが、狭いなら明るくして掃除を欠かさないようにすることが大事です。

余計なものは撤去し、玄関マットやスリッパなどは出来るだけ白で統一してください。

盛り塩も、忘れずに置いておくようにしたいですね。

花を飾るなら白がメインのものを、絵を飾るなら少年や雪山の絵がおススメです。

東の玄関

東の玄関は、バリバリ働くことによってお金が残る『働き者』の玄関。

朝日が当たるならなお吉相で、金運と合わせて地位や名誉も上がる可能性があります。

東は赤、青、白、ピンクと相性がよく、音の出るものとも相性がいいので、キレイな音の出るチャイムをつけると吉。

玄関に絵を飾るなら、朝日が昇る絵やリンゴの絵などがおススメです。

東南の玄関

東南の玄関は、縁が円を呼ぶ玄関。

人に好かれることで金運が上がるので、商売をしている人にとっては最高の玄関です。

東南と相性の良い色は、赤、オレンジ、グリーン、ピンク、ベージュ。

良い香りのするものや花、ヒラヒラと風に揺れるものと相性がいいので、花をリボンで束ねて飾っておくのも良いですし、観葉植物もラッキーアイテムです。

南の玄関

南の玄関は、自分の技術や才能、人気などを生かすことによって金運を呼び込む玄関です。

南と相性の良い色は、グリーン、オレンジ、白、シルバー、ゴールド。

玄関に絵を飾るなら、涼しげな風景がや派手な色遣いの絵、観葉植物やピカピカ光るオブジェ、馬の置物を置くのも良いですよ。

ちなみに、南は大量の水と相性が良くないので、もし南の玄関に水槽を置いてる場合は、違う場所に移動することをおススメします。

南西(裏鬼門)の玄関

南西の玄関は、無駄遣いをせずにコツコツとお金を貯めで財を成す『倹約玄関』。

裏鬼門に当たるので、余計な小物は置かないのが原則です。

ただし、南西は土と相性がいいので、鉢植えを置くのはOK!

玄関マットやスリッパは、南西と相性のいいグリーンや黄色、白でまとめるといいですよ。

北西の玄関

北西の玄関は、『実力者』の玄関。

吉相にしておくと、地位や名誉、財産が得られますが、若い人にとっては荷が重い玄関になります。

北西は神仏の加護が得られる格の高い方角なので、古都の風景画や神社の絵、大黒天や恵比寿様などの縁起物がラッキーアイテム。

玄関マットやスリッパなどは北西と相性の良い白や黄色をメインにして、格調高くまとめるのが吉です。

キッチンの金運アップ

家庭でのキッチンは、女性の運気を左右する大切な場所です。

また、火と水を両方使う場所なので、運気が悪くなりやすい空間でもあります。

そのため、キッチンの掃除は怠らないようにし、さらにそこで使うお鍋や包丁など道具にもこだわるようにすれば、その道具で作られた食事を食べる家族全員の金運アップにもつながります。

北のキッチン

北のキッチンの明かりは思いっきり明るいタイプのものにしてください。

キッチングッズはピンクやワイレッドなどの暖色系でまとめ、流し元には花や花の絵をかざり明るい雰囲気を保つことが大事です。

北は通帳や印鑑など、お金に関するものをしまっておくのに良い方ですが、キッチンにそれらを置くと流れて出て行ってしまうので置かないようにしてくださいね。

北東(鬼門)のキッチン

鬼門のキッチンは、とにかく掃除を徹底して盛り塩をすること。

水垢、油汚れ、床のべたつきは厳禁です。

レンジの近くには観葉植物を置き、キッチングッズは白で統一して、汚れたらこまめに取り換えるようにしてください。

鬼門のキッチンの金運アップには、黄色や赤い小物も有効なアイテムなので、ワンポイントに使うといいですよ。

冷蔵庫は白いものがよく、その上に荒神様を祭るとなお良しです。

東のキッチン

東のキッチンに窓がなかったり、朝日が入らない場合、カーテンやブラインドは赤系のものを使うようにしてください。

窓辺に小さな観葉植物を置くのも吉です。

キッチングッズはアメリカ製の赤いものや黄色いものを使うと金運アップに効果的。

料理をする時、音楽を聴きながらすると運気アップにつながります。

東南のキッチン

東南のキッチンは女性にとって最高のキッチンですが、悪臭を嫌うので掃除をおろそかにしていると、近所で根も葉もない噂を立てられることがあるので注意が必要です。

ゴミはすぐに捨てるようにし、こまめに換気してください。

東南のキッチンは、細長いキッチングッズや花柄、木製のものと相性が良いので、タオルなどは花柄にして、花や鉢植えを飾っておくと良いですよ。

南のキッチン

南のキッチンは、派手な原色やパステルカラーを使ったインテリアが効果的です。

ボウルや鍋などのキッチングッズはステンレス製のものにして、ピカピカにしておくと金運アップにつながります。

南は日の光が強いので、窓がある場合はベージュか白のブラインドをかけてください。

窓辺に花や観葉植物を一対、花は光沢のあるものに生けると吉です。

南西(裏鬼門)のキッチン

南西のキッチンのインテリアは茶系で落ち着いた感じにまとめるか、ビビットカラーでセンス良くまとめるのが吉。

西日が入る場合は、黄色やグリーン、ラベンダー色のカーテンやブラインドで遮光し、窓辺に鉢植えを置いてください。

キッチングッズは、落ち着いた内装なら赤や黄色のもを、派手めの内装なら白やブルー、グリーンなどの寒色系、どちらでもない場合は、ベージュやアイボリーでまとめてください。

スプーンなどの金属製品をピカピカにしておくと金運アップにつながります。

西のキッチン

西のキッチングッズは、黄色をメインにピンクや白、少量の赤いもの、陶器やピカピカ光るステンレス製のものが吉です。

豪華な食器とも相性がいいので、お茶碗だけでも良いものを使うようにしてください。

西日が入る場合は、黄色や白のブラインドで遮光し、酒類は出しっぱなしにせず収納場所にきちんとしまうようにしてください。

北西のキッチン

北西のキッチンのインテリアや小物は、出来るだけお金をかけてきちんとしたものを使うのがポイントです。

家具は木目のあるものが良く、インテリアはベージュやクリーム、グリーン系でまとめてください。

タオルやスリッパは、ワインレッドやラベンダー色が入ったものを使用し、レンジの近くには花か観葉植物を置き、荒神様をまつるとなお良しです。

中央のキッチン

マンションなどでよくあるタイプの中央のキッチンには、幹がしっかりとした背の高い観葉植物を置いてください。

インテリアはダーク調で木のイメージを感じさせてくれるものが良く、照明を明るくすることも大切です。

キッチングッズは、黄色やグリーン、ラベンダー色の物を使うと良いですよ。

お金は暗くて涼しいところへ

お金や通帳、印鑑は、金運アップには欠かせないものなので、風水を使って保管しておくことが大切です。

お金は、暗くて涼しいところが大好き。

方角で言うと、家の北や北西、中心になります。

風水では、北は大切なものや秘密を守れる方位で、北西は財産が手に入り勝負強くなるパワーを持ってる方位。

家の中央は、ガッチリお金を蓄えるパワーを持っている方です。

お金に関係するものを保管するときのラッキーカラーは、黄色、ラベンダー。

ラベンダーはお金を浄化し、黄色で金運を呼び込み貯めていくという流れを作ることが金運アップにつながります。

ただし、家の中心からみて北や北西、中央が玄関やトイレ、水場になっている場合は、そこにお金を保管するのは避け、寝室の北側に保管するようにしてください。

お財布やアクセサリーなども、一緒に保管しておくと良いですよ。

まとめ

今回は、風水で部屋の模様替えをする際に押さえておきたい金運アップのポイントを紹介しました。

金運は、他のすべての運気を支える大事なもの。

金運がなければ、他の運気も入ってきませんので、幸せになりたいのならまずは金運をしっかり強化して下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金は暗くて涼しいところへ

掃除と換気も忘れずに

 

まとめ