健康運

超お手軽!簡単にできる健康運アップの風水3つ

この記事では、誰にでも簡単にできる健康運アップの風水を紹介しています。

持病はなくても、

  • 毎朝だるい
  • 元気がでない
  • 風邪を引きやすい

などなど、体調がイマイチの時って本当に嫌ですよね。

そんな時にこそ、試してほしいのが健康運アップの風水です。

どれも簡単にできることばかりなので、規則正しい生活に風水を取り入れて、しっかり健康を守りましょう!

朝日のパワーを取り込む

すべの生命の源とも言える朝日は、健康運アップに欠かせないパワー。

家(部屋)に朝日が入るならラッキーですが、そうでないのであれば、朝日の絵や電気スタンドなど、太陽の代わりになるものを置くと不足しているパワーを補えます。

東の壁に朝日の絵を飾るなら、規制品のものではなく自分で描いたものを額に入れて飾る方が効果倍増。

お子さんがいる方は、ぜひお子さんに朝日の絵を描いてもらってください。

陽の気が強い子どもが描いた絵は、東と相性がいいのでよりパワーが増します。

また、東のインテリアに赤色を多く使ったり、テレビや電話などを置いておくと、健康運と一緒に仕事運もアップすることができるので一石二鳥!

東がキッチンなど水場の場合は、しっかり掃除をしてから風水でケアしてくださいね。

健康運アップ食材を食べる

健康な体作りをするためには、毎日何を食べるかも重要です。

食べ物にはそれぞれ独特のパワーが宿ってますが、健康運アップには赤いものと酸っぱいものが効果あり。

中でも赤くて酸味のあるトマトは、健康運アップにもってこいの食材。

洗ってそのまま食べても良いですし、毎朝ジュースにして飲んでもOK!(*^ー゚)b

健康運を中心に全体運をアップしたい時は、トマトのシチューやボルシチ、ミネストローネなどを、健康運と人間関係運をアップさせたい時はトマト味のパスタがおススメです。

また、酸っぱいものも健康運をアップさせてくれるので、梅干しやピクルス、マリネ、南蛮漬けなども良いメニュー。

トマトや酸っぱいものが苦手な人は、リンゴやイチゴ、ラディッシュ、赤ピーマンなど、赤い食材を食べるようにするといいですよ。

トイレを清潔にする

トイレはその家の健康運を司る大切な場所。

基本的にどの方位にあってもよいことはないので、いつも清潔にして風水でケアしておくことがとても大事です。

特にマンションなどに多い窓のないトイレは、悪い氣が溜まりがちになるので要注意。

しっかり掃除をしたあと厄落としの色であるラベンダー色のグッズや花を置いて、こまめに換気してください。

また、風水ではトイレの方位によって注意したい病気というのもあります。

トイレの方位と注意したい病気を表にしましたので、もしかして・・・と思い当たることがある方はチェックしてみてくださいね。

トイレの方位 注意したい病気
カゼ、腎臓病、冷え性、精神的ストレス
東北 怪我や長患い、肩こり、骨折、腰痛など痛みを伴う病気
呼吸器、のどの病気、肝臓病
東南 神経痛、カゼ、むくみ、アレルギー
目、鼻、耳の病気、高血圧
南西 不眠症、胃腸病、心臓病
西 歯、呼吸器、消化器系の病気、
北西 肝臓病、腎臓病、便秘

まとめ

今回の記事では、簡単にできる健康運アップの風水を紹介させてもらいました。

どれも日常生活にすぐ取り入れられ、効果も出やすい風水ですので、みなさんもぜひやってみてくださいね。